« 一瀬ファミリー | メイン | 国営昭和記念公園盆栽園 »

瑞鳳殿

107%20027.jpg107%20028.jpg

瑞鳳殿は、宮城県仙台市にあり、「独眼竜正宗」の異名で知られる仙台藩62万石藩祖、伊達政宗の霊廟です。
本殿は、2代忠宗によって正宗遺言の地に桃山建築の遺風を伝える豪華絢爛な造りで1637年に建立され、昭和6年には国宝に指定されましたが、1945年戦災によって消失しました。
現在の建物は、昭和54年に再建されたもので、近くには2代忠宗の霊廟・感仙殿、3代綱宗の霊廟・善応殿が同じ桃山様式で建てられており、雪化粧の木々と重なってとても優美でした。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.y-charm.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/175

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2009年02月07日 19:22に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「一瀬ファミリー」です。

次の投稿は「国営昭和記念公園盆栽園」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36