« menco | メイン | 仙台城 »

三渓園

110%20020.jpg110%20017.jpg

110%20016.jpg110%20021.jpg

三渓園は、神奈川県横浜市中区にあり、生糸貿易で財をなした原三渓(原富太郎)の元邸宅で全国から優れた古建築を移築して、1906年に三渓園として一般に公開しました。
園内には、10棟の重文を含む17棟の建築物が自然の景観の中にたくみに配置されています。
印象的だったのは、臨春閣(和歌山にあった紀州徳川家の厳出御殿)・聴秋閣(京都二条城にあった徳川家光・春日局ゆかりの建築)・旧矢箆原家住宅(岐阜白川郷にあった庄屋の家)などで、それぞれ趣があって楽しめました。
また、外苑の池泉からの旧燈明寺三重塔(京都にあった1457年の建築)の景観がみごとでした。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.y-charm.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/198

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2009年02月18日 18:09に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「menco」です。

次の投稿は「仙台城」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36