« 俊英・友美 結婚式 | メイン | 沖縄からのお土産 »

旧堀田邸

117%20001.jpg117%20005.jpg

117%20009.jpg117%20011.jpg

旧堀田邸は、千葉県佐倉市にあり、最後の佐倉藩主、堀田正倫の邸宅として1890年に建築されました。
主屋は、木造平屋建一部二階建で屋根は寄棟造浅瓦葺一部鉄板葺で玄関棟・座敷棟・居間棟・書斎棟・台所棟で構成され湯殿・土蔵・門番所と共に旧大名家邸宅の違例として国の重文に指定されています。
また、明治期の庭師、伊藤彦右衛門により作庭された、さくら庭園(千葉県指定名勝)が現存しており、眼科の高崎川や下総台地を借景に景石や松・サルスベリなどを植栽した美しい造りで灯篭ごしの主屋がとてもいい風情でした。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.y-charm.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/244

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2009年03月16日 12:13に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「俊英・友美 結婚式」です。

次の投稿は「沖縄からのお土産」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36