« 山梨市イツモア  ~父の日の絵~ | メイン | 崇福寺 »

羅漢寺

169%20027.jpg169%20028.jpg
203%20103.jpg203%20104.jpg

羅漢寺は、大分県中津市にあり、645年インド僧法道仙人によって開山された古刹で、全国にある羅漢寺の総本山で、山号は耆闍崛山、現在は曹洞宗の寺院で、3700体の石仏がある事で知られています。
見所は、羅漢山の中腹にある岩壁に建つ、足利義満により建立されたと伝わる山門や、本堂、無数の洞窟内にある石仏で、中でも無漏洞(むろどう)の五百羅漢が見応えがあり、自分や知人に似た石仏を探しながら楽しめました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.y-charm.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/405

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2009年06月13日 11:45に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「山梨市イツモア  ~父の日の絵~」です。

次の投稿は「崇福寺」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36