« newペットのおにくわがた&ぶーちゃん | メイン | 6月26日コーディネート »

知覧武家屋敷庭園

123456789%20077.jpg123456789%20078.jpg

123456789%20076.jpg123456789%20079.jpg

知覧武家屋敷庭園は、鹿児島県南九州市知覧町にあり、江戸時代の中期、知覧領主島津(佐多)氏によって京都の庭園を習い、枡形風の麓一帯を庭園化したもので、重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。
庭園は、名勝に指定されている7庭園があり、母ヶ岳を借景に取り入れた、石組みと植栽の刈り込みの庭園で6っの枯山水庭園と森氏庭園の築山泉水式庭園があり、知覧茶を飲みながらとても和めました。
また、二ツ屋と呼ばれる、主屋と付属屋を繋げ小さ棟を付けた建物が休憩所として移築されており、辺りの生垣や石垣、薬医門などとてもいい景観でした。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.y-charm.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/429

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2009年06月26日 14:46に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「newペットのおにくわがた&ぶーちゃん」です。

次の投稿は「6月26日コーディネート」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36