« いあと君&あんじ君 | メイン | Canon IXY カメラ »

智光寺のカヤ

charm%20weblog%2082%20041.jpgcharm%20weblog%2082%20039.jpg

智光寺のカヤは、山梨県笛吹市境川町藤垈にあり、1057年に創建された曹洞宗の寺院智光寺の石階段を登りきった左脇に立っており県の天然記念物に指定されています。
カヤは、イチイ科のカヤ属で本州中南部より南に分布する常緑針葉樹で、大きさは、樹高24m、目通り5.4m、枝張り、東西24.4m、南北20.3m、そしてなんと言っても特質なのが根廻りでなんと35mもあり、大地を覆うようにしっかりとした根張りは力強くすぐ隣の石段を持ち上げており、円錐形の綺麗な樹姿と共に見所でした。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.y-charm.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/773

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2009年12月10日 12:02に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「いあと君&あんじ君」です。

次の投稿は「Canon IXY カメラ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36