« トランプ遊び | メイン | 10’ どんどん焼き »

大石神社(綿塚)

charm%20weblog%20103%20054.jpgcharm%20weblog%20103%20053.jpg
charm%20weblog%20103%20052.jpgcharm%20weblog%20103%20066.jpg

大石神社は、山梨県甲州市勝沼町綿塚にあり、本殿下に馬の蹄の跡のある巨石があり、この石を御神体とする為、駒塚明神とも呼ばれています。
本殿は、1856年の建立で、一間社流造・銅版葺きで、外側よりも内部に彫刻が施されていると、案内板に記されており、興味深い造りで、1831年建立の拝殿と共に欅や杉の木々に囲まれ穏やかな感じでした。
また、本殿下の巨石は見れませんが、綿塚周辺には、忠魂碑や石仏、飯綱神社や丸石道祖神、天神社や山神社、稲荷社、馬頭観音など石や祠がたくさんあり散策が楽しめました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.y-charm.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/837

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2010年01月10日 20:21に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「トランプ遊び」です。

次の投稿は「10’ どんどん焼き」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36