« 2010年出初式 | メイン | チャーハン作り&ホットケーキ作り »

裂石

charm%20weblog%20100%20061.jpgcharm%20weblog%20100%20064.jpg
charm%20weblog%20100%20056.jpgcharm%20weblog%20100%20059.jpg

裂石は、山梨県甲州市塩山上萩原にあり、その昔・・・745年6月17日に当地で修行していた行基が大菩薩山一帯の空に霊雲たなびき大地が震動し、山中にあった巨石が真二つに裂け、その割れ目から萩の大樹が生え石上に十一面観音が出現し、それを目の当たりにした行基は、崇高な心で萩の樹を切り取り尊像へと彫刻し、草庵に奉祀し裂石山雲峰寺と名付けたと言われる伝説のある巨石で青梅街道の萩原口留番所跡の斜面の上にあります。
巨石は、綺麗に真っ二つに裂けており、伝承のままで裂け目にも新しい木々が生え、祠の祀られた姿に神聖なエネルギーを感じました。
また、少し離れた青梅街道沿いには、雲峰寺の総門である黒門がのこされており、黒く重厚な四脚門で良い趣でした。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.y-charm.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/824

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2010年01月04日 18:16に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「2010年出初式」です。

次の投稿は「チャーハン作り&ホットケーキ作り」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36