« 中華飯店青柳 | メイン | 2010年2月のママサークル »

泉岳寺

charm%20weblog%20120%20049.jpgcharm%20weblog%20120%20046.jpg
charm%20weblog%20120%20052.jpgcharm%20weblog%20120%20055.jpg
泉岳寺は、東京都港区高輪にあり、もともと1612年に徳川家康と今川義元の孫といわれる門庵宗関(もんなんそうかん)の開基によって創建された曹洞宗の寺院で、1641年の寛永の大火によって焼失後、三大将軍徳川家光の名で毛利・浅野・朽木・丹羽・水谷の五大名家によって高輪に移転し、現在に至るもので、山号は萬松山、本尊は釈迦如来を祀っており、青松寺・総泉寺とともに江戸三箇寺に数えられています。
また、忠臣蔵で有名な浅野内匠頭と赤穂浪士(大石内蔵助良雄以下47人の武士)の墓があることでも知られています。
見所は、やはり区の有形文化財に指定されている、山門、中門、墓所門の黒く重厚な建築と浪士たちの墓で、主君を思う真直ぐな心に、日本人の美意識の高さを感じました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.y-charm.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/960

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2010年02月27日 13:34に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「中華飯店青柳」です。

次の投稿は「2010年2月のママサークル」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36