メイン

芸術好きママ アーカイブ

2009年02月15日

意外でしょ♪

最近パパと古民家めぐり・お城などに行って発見したのが

ママは水車・欄間・襖絵などのものに目を奪われていることを発見!!!!!!

111%20080.jpg
111%20081.jpg
111%20078.jpg

ここは乾徳山入り口の乾徳公園の水車・・・

111%20092.jpg

コッチは西藤木の水車・・・


木・絵が大好きなんだと再度改めて思い出しました。

なかなか子育てで自分の趣味はなんだっけ????

と思っていたが、作ったりも好きだし芸術に触れるのも心が落ち着きます。


七賢の中にあった

113%20045.jpg

欄間にうっとり。両面彫りになっていました。

113%20048.jpg


そして高野山にある金剛峯寺の欄間・・・

123456789%20107.jpg

パパが行った快楽園・好文亭

114%20042.jpg114%20040.jpg


欄間は写真でこんなけ嫌いなので肉眼で見たかった。

そして根津記念館にあった、金屏風も素晴らしかった!!!
目が奪われていました。

これからも綺麗な芸術に興味津々。
最近思うのが、パパは城でママは中の欄間や襖絵に関心があるので
前世にきっと関わっていたのかな~??と思う日々でした。

浜崎あゆみさんの”Rule”のPvのバックの
襖絵がめちゃくちゃ綺麗ですよ~♪♪


2009年03月12日

山梨県立美術館へ

昨日ママはかれこれcharmがオープンしてからの5年ほどのお付き合いになる、
美華ちゃんと山梨県立美術館へ行ってきました。

139.jpg

1月から綺麗になったミレー館が見たいと話したら、美華ちゃんも行きたいという事になり、一緒に行って来ました。

137%20002.jpg


なかなかブログに登場を嫌がっていた美華ちゃんですが、カワイイでしょ★★
久しぶりの作品に、前とは違う感じで見ることが出来ました。
写真のように見えるほど、繊細な仕上がりに、まじかで引き付けられ目を奪われていました。
代表作の『種をまく人』など、細かく1枚の絵を書くに渡り研究している、ミレーをそることが出来て、ゆっくりとした、落ち着いた時間を過ごすことが出来ました。
なにか、作品を見ながら昔の時代に自分もタイムスリップした感じがしました。
外人の作品の多くは大自然を背景に牛・鶏・羊などの動物で、描いているのが男の人なのでか、描かれているのは女性が多かったです。何気ない日常の一面が見ている側にはとても居心地が良かったです。美華ちゃんと「藁の中で寝転んでみたいね~」と話したりしていました。

137%20003.jpg

137%20005.jpg


外にも芸術作品達が・・・


そして発見したのが、

137%20004.jpg

富士山が綺麗に見えました。

また別の美術館にも行きたいです。
とても有意義な1日でした。
美華ちゃんともたくさんお話が出来て楽しかった★★★

2009年03月27日

雲峰寺&甘草屋敷に

美華ちゃんとお出掛けしました。

樹齢700年の桜を見に

153%20002.jpg

行ったら・・・

153%20001.jpg

さすがに大菩薩峠の入り口はまだ寒かった・・・

そして、、、甘草屋敷にお雛様を見に行きました。

153%20018.jpg

中には沢山のお雛様たち。。。

153%20003.jpg153%20004.jpg

その中でも特に歴史がある「享保雛」

153%20007.jpg


江戸時代中期、享保年間(1716~1736)頃流行した内裏雛です。男雛は太刀をもって、手にしゃくを持ち両足を前で合わせています。女雛の衣装は綿などを多様した豪華なもので、袴に綿を入れて膨らませて、神は植毛が無く塗りで仕上げ、カオは切れ長で能面のようです。
この時代は町人階級が台頭し贅沢で大型の人形が多く作られて、中には60cm以上のものありました。

御所人形

153%20010.jpg


宮廷の間で可愛がられていたことからこの名が付いてそうです。


旅行の人達が沢山見えていました。
いい勉強になりました。

2009年05月08日

ジミー大西 『桜吹雪』

桜もすっかり、新芽になんとなく寂しいですが・・・

我が家には1年中桜の花が咲いています。

158%20042.jpg


かれこれ7年位前になるかな??

北野武さんのように、お笑いのイメージが強く監督として

罵声を浴びることが多かったので、ジミーちゃんは故岡本太郎さんから才能を

認めていただいて、芸能界を引退して画家の道に進んだそうです。

ジミーちゃんのデビュー作で動物などの絵が多い中、

地元大阪の絵は珍しい1枚と聞き、凄く悩んだ挙句購入を決意しました。

158%20043.jpg


大阪城&造幣局

本物の大阪城を見た時は、感動しました。

158%20044.jpg


額の部分までが絵の一部だそうです。
色とりどりで細かい部分まで色の出し方が違いとっても癒されて、
購入して良かったと今では思っています。


子供達の脳裏にも知らず知らずに焼きついているのでは
ないかな~と思っています。


2009年06月29日

渋谷駅に岡本太郎さんの・・・

な・な・なんと渋谷駅に故岡本太郎さんの絵が描かれています☆

187%20012.jpg

迫力満点の絵は目を奪われます♪

岡本太郎さんは原爆が炸裂する瞬間を描いた「明日の神話」はメキシコ人実業家から依頼を受けて制作されましたが、完成後すぐに行方不明になってしまい、2003年9月、岡本太郎の養女・敏子さんがメキシコシティ郊外で発見されたようです。修復作業を終えた後、2006年7月に東京・汐留で初めて一般公開されたみたいです。


187%20010.jpg

「この前に立ってくれさえすれば、誰もが必ずなにかを受けとってくれるはず」を語る岡本太郎記念館の平野暁臣館長がおっしゃっていました。


確かに、1日30万人の目に触れられる「明日の神話」。


題名や内容を知らないでパッと見ても
心に暗いもやを焼付ける印象の絵でした。


斬新なタッチは素晴らしかった。
改めて”芸術は爆発だ~”

岡本太郎さんの美術館へも
行きたくなりました。

そして”太陽の塔”のミニちゃチャア好きのママには
ミニチュア盤が
欲しいな~~~~~★★

2009年10月21日

蹲(つくばい)&神楽殿

水の流れる音に、頭の中を”無”にしながら見ているだけで
心が癒されるので蹲が好きっ★

charm%20blog35%20036.jpg
charm%20weblog%2048%20066.jpg

苔の感じもまた良し!!
ししおどしも好きです。

神楽殿の壁に描かれた力強い松のと竹の絵も美しいです。

charm%20weblog%2048%20065.jpg

梅があれば松竹梅だったのに・・・
どこかに描かれていたかも・・・

charm%20blog35%20028.jpg

美味しそうな、葡萄も良い感じにピッタリ!!

芸術の秋・秋の実りを感じる1日でした。

About 芸術好きママ

ブログ「Charm Weblog」のカテゴリ「芸術好きママ」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリは神社好きパパです。

次のカテゴリは西沢渓谷森林セラピーです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36