メイン

山梨巨杉好きパパ アーカイブ

2009年05月13日

北口本宮富士浅間神社の大杉

charm450.jpgcharm6.jpg

北口本宮富士浅間神社の大杉は、山梨県富士吉田市にある、北口本宮富士浅間神社の境内にあり、
本殿前の両脇に2本立っており、県の天然記念物に指定されています。
杉は、富士太郎杉とも呼ばれ、樹齢約1000年、大きいほうは、樹高45m、根廻り23.6m、目通り9.7m、小さいほうは、樹高30m、根廻り21m、目通り8.2m枝張り、東西12.8m、南北14.7mあり、まさに巨木で、御神木にふさわしく、社殿全体を包み込む堂々とした名木でした。
また、浅間神社は、788年創建され、主祭神に木花開耶姫命を祀り、1615年谷村藩主鳥居氏によって再建されたされた本殿、1561年信玄によって再建された東宮本殿、1594年建立の西宮本殿の三棟が国の重文に指定されており、朱に塗られた、一間社流造で桃山様式の優美な造りで、こちらも見所でした。

2009年06月01日

武田八幡宮の大杉

158%20020.jpgcharm%20weblog%20106%20034.jpg
158%20022.jpg158%20024.jpg

武田八幡宮の大杉は、山梨県韮崎市にある、武田八幡宮の鳥居の左右に1本ずつあり、市の天然記念物に指定されています。
大杉は、向って左の大きい方が、樹齢約700年、大きさは、樹高30m、幹周6.2m、あり、左の杉も、樹齢約600年、樹高30m、幹周5.5mあり、社殿や森と調和しながら凄い生命力を感じさせてくれました。
また、武田八幡宮は、822年に宇佐神宮の分霊を勅命によって勧請し、創建され、御祭神は、誉田別命(中殿) ・足仲津彦命(左殿) ・息長足姫命(右殿) ・武田武大神(相殿)の4柱を祀っており、1541年建築の本殿は、檜皮葺き、三間社流造で国の重文に指定されており、こちらも見所でした。

2009年06月02日

白髭神社の杉

162%20014.jpg162%20015.jpg

白髭神社の杉は、山梨県甲州市にある、白髭神社の境内にあり、いくつか有る中、本殿左手の1本が天然記念物指定は受けていませんが立派に立っています。
杉は、樹齢400年以上、樹高30m、目通り4mはあり、数字以上にとにかく大きく感じました。
また、本殿は一間社流造で、神社としては珍しく、西を正面に鎮座しており、御祭神は猿田彦命(さるたひこのみこと)・天宇受売命(あめのうずめのみこと)を祀っており、こちらも見所でした。

2009年07月03日

精進の大杉

200%20012.jpg200%20020.jpg
精進の大杉は、山梨県富士河口湖町にあり、富士五湖の1つ精進湖から北に入った所にある、諏訪神社境内の脇にあり、別名千年杉とも呼ばれ、国の天然記念物に指定されています。
杉は、推定樹齢1200年、樹高43m、目通り10.4m,枝張り東西18.8m、南北19.5mの巨木で、一の枝の太さもかなり大きく、樹形もキレイで、木の生命力をひしひしと感じました。

2009年07月04日

諏訪神社の大杉・ウラジロモミ

200%20017.jpg200%20018.jpg

諏訪神社の大杉・ウラジロモミは、山梨県富士河口湖町にある、諏訪神社境内に揃って立っており、大杉は町の天然記念物に指定されています。
杉は、推定樹齢1200年、大きさは、樹高38m、目通り6.9mあり、すぐ脇にある、ウラジロモミの巨木(松科・モミ属の常緑高木)、精進の大杉と同じ場所に3本も競い合うように立っている姿が印象的で神々しく、1843年に再建された一間社流造の本殿と共に見所でした。

2009年07月06日

河口浅間神社の7本杉

200%20043.jpg200%20044.jpg

河口浅間神社の7本杉は、山梨県富士河口湖町にある、浅間神社の境内脇にあり、7本とも巨木でそれぞれ県の天然記念物に指定されています。
7本杉は、推定樹齢1200年で、大きさは、樹高42.5m~47.5m、目通り6.82m~8.65mと巨大なもので、斜面に向って何本も立並ぶ姿は、自然の雄大な力を感じさせてくれます。
特に良かったのが、二柱の杉と名付けられた夫婦杉で男女が、それぞれ大杉の外側を回って反対側で出会い、大杉の間を通り抜けて社参すれば、結縁まちがいなしと立て札にも書いてあり、早速私達も結婚していますが、夫婦でやってきました。なんかロマンチックでいい空間でした。

2009年10月08日

初鹿野の大杉

charm%20weblog%2048%20028.jpgcharm%20weblog%2048%20024.jpg

charm%20weblog%2048%20025.jpgcharm%20weblog%2048%20019.jpg

初鹿野の大杉は、山梨県甲州市大和町にある、諏訪神社の境内にあった大杉で、笹子峠の矢立の杉、甲斐奈神社橋立の大杉とともに甲州街道の三本杉と呼ばれていました。
杉は、樹齢371年、大きさは、樹高31.8m、目通り8.48m、根周り11.5mとかなりの巨木でしたが、1903年の鉄道開通により鉄道の震動と煙のため樹勢が衰え、培養に努められましたが枯死し、現在は切り株のみ残されており、当時の古写真を見ながら樹勢盛んなころを偲びました。
また、建御名方命を祀る一間社の本殿は1744年に、下山大工の棟梁・土橋文蔵によって施工されたもので、山梨県の文化財に指定されており、竹林の七賢人や上竜・下竜の彫刻が見事で、御神木のほうの木に囲まれていいたたずまいでした。
ps.武田勝頼や近藤勇が天目山の戦いや勝沼の戦いの前に滞在していた甲州街道駒飼宿(大和町日影地区)にも、日影諏訪神社があり、武田家の諏訪信仰の深さと、日影の地名から察する武田家と新撰組の数奇な共通点に物思いに耽りました。


2009年10月09日

藤沢の大杉

charm%20weblog%2047%20034.jpgcharm%20weblog%2047%20035.jpg

藤沢の大杉は、山梨県大月市初狩町にある、子神社の境内にあり、辺り一面森に囲まれた静けさの中に天を付くようにどっしりと立っています。
大きさは、樹高45m、根周り9.3m、目通り6.37m枝張り、東西18m、南北20mあり、立地もよく樹勢も強いのでまだまだ大きくなりそうな感じでした。
また、初狩駅から子神社への道のりは昔懐かしい田園風景や切妻民家、畦道が沢山残されており、心地よく散歩でき、とても癒されました。

2009年10月20日

矢立の杉

charm%20weblog%2047%20031.jpgcharm%20weblog%2047%20028.jpg

矢立の杉は、山梨県大月市にあり、武士が出陣の際に矢をこの杉に撃ちたて、浅間神社を祀り武運を祈ったことから矢立の杉と呼ばれています。
大きさは、樹高26.5m、根廻り14.8m、目通り9mと、県内でも屈指の巨木で県の天然記念物に指定されおり、甲州街道の旧道沿いに立つ姿は、他の木々と比べても大迫力でした。
また、幹中は空洞になっており、なおも生き続ける生命力に自然のエネルギーを感じました。

2009年12月15日

湯沢の思いスギ

charm%20weblog%2089%20012.jpgcharm%20weblog%2089%20018.jpg

湯沢の思いスギは、山梨県南アルプス市甲西町湯沢中丸にあり、思い沢の北の斜面にある為こう呼ばれたとも連理(樹幹や枝が相互に接触して成長して両木が癒着して水分をはじめとする樹液が通じるようになる現象)によってその名が付いたとも言われ県の天然記念物に指定されています。
杉は、樹齢約500年、大きさは樹高35m、両木の目通り9.5m、(東幹5m、西幹4.8m)根廻り10m、枝張り、東西20mあり斜面の下から見上げる樹姿は、神々しいばかりの迫力で、何箇所かの癒着部分や沢と共に何年もの歳月の営みを感じながら巨杉に見とれた一日でした。

2010年01月20日

高尾穂見神社の大杉

charm%20weblog%2085%20005.jpgcharm%20weblog%2085%20009.jpg
charm%20weblog%2085%20017.jpgcharm%20weblog%2085%20018.jpg

高尾穂見神社の大杉は、山梨県南アルプス市櫛形町高尾にある、穂見神社境内の端に立っており市の天然記念物に指定されています。
杉は、樹高45m、目通り5.75m、根廻り6.8m、枝張り東西25m、南北20mあり、御神木として堂々たる物で、すぐ前にはやはり目通り4mを超えるモミの大樹もあり、それぞれ円錐形の綺麗な樹姿でよい景観でした。
また、1665年建立の本殿(県文で保食神を祀る)、神楽殿(市文)、随身門など趣きある建築が沢山あり、特に神楽殿は、入母屋造りで軒唐破風を4面に配し、彫刻もさることながら、釘を1本も使わずに建てた宮大工達の息遣いが聞こえてきそうな傑作で優美な姿に心奪われる面持ちでした。
ps.毎年例祭の11月22日~23日にかけて太太神楽(たいたいかぐら)が夜を徹してこの神楽殿で奉納されています。

2010年01月21日

花鳥山の一本杉

charm%20weblog%2082%20084.jpgcharm%20weblog%2082%20085.jpg
charm%20weblog%2082%20087.jpgcharm%20weblog%2082%20082.jpg

花鳥山の一本杉は、山梨県笛吹市竹居にあり、甲府盆地や南アルプス連峰を見渡せる花鳥山の尾根にあり市の天然記念物に指定されています。
杉は、一本杉と呼ばれていますが、2本の融合木で大きさは、樹高25m、根廻り8.67m、目通り8.06mあり、すぐ下には浅間明神が祀られ注連縄が巻かれており、幹は空洞ですが樹勢は旺盛で凄い迫力でした。
また、日当たり良好で眺望もよく、桜が沢山あったので春の花見や夜の夜景が良さそうな感じでした。

2010年01月22日

檜峰神社の大杉

charm%20weblog%2083%20011.jpgcharm%20weblog%2083%20013.jpg
charm%20weblog%2083%20014.jpgcharm%20weblog%2083%20019.jpg

檜峰神社の大杉は、山梨県笛吹市御坂町上黒駒にある、神座川を沢沿いに上った檜峰神社の社殿の左上の斜面にあり、市の天然記念物に指定されています。
大杉は、樹高31m、目通り7mと案内板にありましたが、実物はもっと大きく感じ、神座川や釈迦ヶ岳などの近くの地名からとてもありがたいものを感じ、聖地と言ってもいいほどのパワースポットで、729年創建と伝わる檜峰神社は、拝殿は修復中ですが、二間社流造・銅版葺きの本殿や陰陽石など見所で、祭神は少彦名命(すくなひこなのみこと・医薬の神)を祀っており、正にヒーリングポイントでした。
また、この地から神馬を献上していたとされ、黒駒と言う字からも、駒伝説を感じ、木々の間から差し込む光に年月の営みを感じる今日この頃でした。

2010年01月23日

山宮神社の夫婦杉

charm%20weblog%2084%20005.jpgcharm%20weblog%2084%20016.jpg
charm%20weblog%2084%20012.jpgcharm%20weblog%2084%20015.jpg

山宮神社の夫婦杉は、山梨県笛吹市一宮町にある、山宮神社の本殿裏手にあり、市の天然記念物に指定されています。
杉は、2本が寄り添うように生えているため、夫婦杉と呼ばれ、大きさは、樹高37m、根廻り10.3m、目通り、東幹5m、西幹5.3mあり、山宮川のせせらぎと木々の静寂の中、ひと際存在感に満ち溢れ長年寄り添う巨杉に夫婦のあり方を感じました。
また、山宮神社は垂仁天皇の御代に勧請され865年に現在地に遷された甲斐国一宮の一宮浅間神社の元宮であり、現在も摂社として、本宮の祭神である木花咲耶姫命の父(大山祇命)と旦那(瓊々杵尊)の二柱を祀っており、一間社隅木入春日造・檜皮葺きの本殿(重文)の兜と紅葉の彫刻が印象的で拝殿前にも紅葉の古木があり、辺り一面に落ちた葉と共に良い感じでした。
ps.毎年3月15日には、浅間神社から山宮神社への神幸が厳かに行われます。

2010年07月05日

金桜神社の七本杉

charm%20blog%20183%20119.jpgcharm%20blog%20183%20106.jpg
charm%20blog%20183%20082.jpgcharm%20blog%20183%20091.jpg

金桜神社の七本杉は、山梨県甲府市御岳町にある、御岳山信仰で知られる金桜神社の参道にあり、重文の東宮本殿・中宮本殿などの13棟を焼き尽くした昭和30年の火災によって幸い難を逃れた巨杉群が市の天然記念物に指定されています。
杉は、樹齢約700年~800年で、大きさは、樹高46~53m、目通り3.87~6.9mあり、参道の石段の途中の稲荷社の前にあり・・・鬱蒼と茂る力強い迫力と林立する木々と上り龍・下り龍の彫刻をはじめ、二間社流造・檜皮葺きの優美な朱の社殿がなんとも良い感じでした。

2010年08月04日

一宮神社の社叢

charm%20weblog%20213%20057.jpgcharm%20weblog%20213%20051.jpg

一宮神社の社叢は、山梨県上野原市西原にあり、1343年創建と伝わる一宮神社(祭神は木花咲耶姫命)の境内に広がっており、県の天然記念物に指定されています。
中でも石段を登った右手にある大杉は、樹高51.91m、根廻り20m、目通り8.4mと巨大で・・・・他にも目通り5mを超える大杉が5本や、ヒノキにモミ、トチノキの巨木もあり、自然環境と水の良さに心和む空間でした。

2011年05月25日

海岸寺の大杉

charm%20weblog%20517%20082.jpgcharm%20weblog%20517%20091.jpg

海岸寺の大杉は、山梨県北杜市上津金にある臨済宗の寺院・海岸寺の参道脇と山門脇に立ち、天を突くような力強い樹姿で知られています。
大杉は参道に2本、山門に1本あり、それぞれ樹高30m、目通り5mを越える巨木で、2・3本の木が連理によって太った姿がなんとも印象的でした。

About 山梨巨杉好きパパ

ブログ「Charm Weblog」のカテゴリ「山梨巨杉好きパパ」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリは山梨巨・欅・銀杏好きパパです。

次のカテゴリは山梨巨石好きパパです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36